株式会社CS-C(シーエスシー/CSC)

MAGAZINE

新卒入社した3年生と2年生の声をご紹介!


 
 
今回のCS-Cマガジンは新卒入社した3年生と2年生の生の声をお届けしたいと思います。
 
 

●まずはお二人の入社時期と業務内容を教えていただけますか?

 
 
>shou
 
僕は2017年に新卒入社した3年生です。
 
現状はコンサルティング本部に所属し、クライアントの課題抽出、戦略立案をするといったいわゆるコンサルティングに加え
実際の実行、検証までを行っています。
 
自らがプレイヤーとしてコンサルタントをしながら、直近ではチームマネジメントも任されるようになってきました。
 
 
>yumi
 
私は2018年に新卒入社した2年生になります。
 
現在はコンサルティング本部に所属し、アナリストとしてデータ分析やノウハウ開発、クライアントの業績改善に向けた
施策の実施、運用を担当しています。
 
 

●お二人がCS-Cに入社を決めた理由を教えていただけますか?

 
 
>shou
 
当時は業界を絞らずに活動していました。
不動産や人材系など数社から内定をいただいてましたが、
CS-Cに決めた理由は面接をしていただいた方々の人柄ですね。
 
 
>yumi
 
私も数社から内定をいただいていたのですが、CS-Cに決めた理由は3つありました。
 
1つ目はCS-Cが掲げるミッション(理念)やビジョンに共感したことです。
2つ目はshouさんと同様、「人」でした。この人達となら自分も楽しみながら仕事ができると確信しました。
3つ目は20代のうちに活躍ができ、成長できる環境だと思えたからです。
 
 

●ここでぶっちゃけ話をお願いします。

CS-Cに入社する前のイメージと入社後ではギャップはなかったですか???

 
>shou
 
相当ありました(笑)
 
学生時代は様々な企業のインターンで賞をいただいたりしてたので、社会に出てもやれる自信がありました。
 
けど、CS-Cに入社してみたら、強烈に優秀な先輩社員がゴロゴロいて、
一方で何もできない自分がいるみたいな。。。
 
入社前に思い描いていた自分の実力に相当ギャップを感じてました。
 
なので1年目は自分ができないところを補うためにとにかく勉強したり、必死に努力した記憶があります。
 
 
>yumi
 
ギャップは。。。
 
全くなかったです(笑)
 
入社前からCS-Cは成長できる環境だと認識していたのでギャップがなかったのかもしれません。
いろんなことにチャレンジできるのでギャップは全くありませんでした。
 
それと採用面接では学生からの質問にはありのまま、全て回答してくれたので、そこで疑問が解消したことも大きかったと思います。
役員面接ではなんでも聞ける雰囲気をつくっていただけたので、なんでも聞けましたし、なんでも話していただけました。
 
正直言うと、業務内容はやったことがないので正確にはわかりませんでした。
ただ、会社の考え方や社員の人柄が間違いないのであれば大丈夫かなと。
 
 

●現在、お二人は何にチャレンジしてますか?

 
>shou
 
僕は今期からチームを任せていただいているので、マネジメントが今期の最大のテーマです。
そして、TOPオブチーム(※1)を狙っています。
 
 ※1:CS-Cでは年間を通して優秀な成績をおさめたチームや個人を表彰する年間表彰制度があります
 
マネジメントについては全くの未経験ですが、CS-C ACADEMY(※2)で学びながら進めていこうと思います。
 
 ※2:マネジメントを学ぶ社内向けのプログラム
 
一般常識から考えれば、
新卒3年目の社員がチームマネジメントを任されることはまずないと思います。
大手企業であれば30代半ばでようやく経験できることが既に今できている環境にとても感謝しています。
 
そして、個人ではTOPコンサルタント(※1)の称号も狙ってます。
偉大な先輩社員たちがゴロゴロいらっしゃるなかで自分が獲れるイメージはまだ持てていませんが(笑)、
チャレンジしていきます。
 
 
>yumi
 
アナリストの業務に加えて新人の教育にチャレンジしています。
私の所属チームに在籍しているインターン生や新卒1年目の社員に対しての教育です。
 
自分が教育した人が成果を出してくれる状態をつくりたいと考えています。
 
それと、欲を言えばですけど、
会社で起こっていること全てにチャレンジしていきたいです(笑)
 
CS-Cは本人が希望すればなんでも任せてくれる会社なので、今任されていることがしっかりできるように
なった後には、どんどん新しいことにチャレンジしていくつもりです。
 
 

●お二人がCS-Cで実現させたいことは何でしょうか?

 
>shou
 
自分で新事業を立ち上げることをやりたいと考えています。
 
ローカルビジネスでCS-Cが取り組んでいない業界を一から立ち上げることにチャレンジしたい。
そのためにも今期はマネジメントを覚えたいと思います。
 
 
>yumi
 
私は目の前のミッションをクリアすることに集中するタイプなので、
先のことはあまり考えきれてないですね。。。
 
ただ、CS-Cが掲げる公益資本主義が浸透する世界を創っていきたい想いは強く持っています。
 
 

●お二人が考えるとCS-Cのイケてる点とイケていない点をストレートにどうぞ!

 
>shou
 
CS-Cの強みはなんといっても人じゃないですかね。
 
>yumi
 
私も最大の強みは人だと思います。
 
全員がCS-Cのミッション、ビジョン、クレドに真っすぐ向き合っています。
私が入社当時から楽しく働けているのもまわりの方のおかげだと思っています。
 
>shou
 
イケていない点というと。。。
 
組織の拡大に比例して組織が強くなっているわけではないというか、
人によって成長速度にばらつきがありますね。
 
そこをカバーする仕組みがあったらいいなと思います。
 
>yumi
 
組織の拡大にともない、いろんな志向性のメンバーが出てきました。
それぞれに合わせた制度があると、さらによくなるイメージがあります。